印刷用ページ

サラダカフェ事業

ケンコーマヨネーズグループの中で唯一エンドユーザーのお客様との接点をもち、ショップ、Webの双方からお客様の声をケンコーマヨネーズグループ全体に届けています。
ショップ展開により店頭でのお客様のニーズやトレンド、Webサイト上のアンケートによる購買動機・動向などの情報を収集し、新しい商品開発へつなげています。
またケンコーマヨネーズグループからの各業態のトレンド情報を商品開発に活かし、グループ全体のサラダに関する商品、情報の還流を通じて、お客様に最適な情報発信や提案を行っています。

今後は主要ターミナル駅にある百貨店や駅ビルへの出店も視野に入れた店舗を展開する一方で、Web事業もさらに充実させていきます。

  • サラダカフェSalad Cafe

サラダカフェ

Salad Cafe SALA PARA 阪急百貨店うめだ本店Salad Cafe SALA PARA 阪急百貨店うめだ本店

海外事業

ケンコーマヨネーズでは、世界の30を超える国と地域に商品を輸出しています。 東南アジア最大の人口を誇るインドネシアは、急速な経済成長によって食文化の多様化が進んでいます。今後さらなる需要拡大が見込まれるため、2012年にインドネシアに PT.Intan Kenkomayo Indonesia を設立。 2013年には製造工場が竣工し、現地での製造販売体制を構築しています。

また、2015年には北米や欧州を中心とする食にまつわる情報収集拠点として、カナダに Vancouver Research Office を開設しました。
市場演出型企業として、新しい食文化をいち早くキャッチし、お客様へご提案する際に役立つ情報を発信してまいります。

PT.Intan Kenkomayo Indonesia
PT.Intan Kenkomayo Indonesia

Vancouver Research Office
Vancouver Research Office

関連事業

スーパーマーケットや量販店向けのフレッシュ総菜類の製造・販売を担っています。主要商品であるポテトサラダは、常に高品質な商品をお届けするために、産地・季節ごとの品種・産地リレーを行い、素材を生かした商品づくりをしています。
お客様に満足いただける商品をお届けするために、味・鮮度・品質にこだわったサラダや総菜の研究・開発に日々、取り組んでいます。

サラダ盛りつけサラダ盛りつけ例